おちびワーママの毎日

東京で生活している、1歳児のワーキングマザーの日常

乳頭マッサージで産後の生活が劇的に変わる

すべての妊婦さんに伝えたい。 

乳頭マッサージは絶対に絶対にやってください!!

 

もちろん、切迫早産などでマッサージができない方もいらっしゃると思いますが、可能な限りやっておくことを強くおすすめします。

 

理由は、吸われる事により発生する乳頭裂傷を防ぐためです。

実は、赤ちゃんの吸う力は想像以上に強く、(できたてのマックシェイクを吸えるほどの力があるとか)単純に吸われるだけでも結構おっぱいは痛いです。

 

ただ、その吸引力で吸われ続けると、乳頭に傷ができてしまいます!

これが乳頭裂傷。

 

乳頭裂傷、めちゃめちゃ痛いです。

裂傷だけでも痛いのに、おっぱいに裂傷が入った後も、授乳を続けなければいけません。

その痛みたるや全身が硬直する程です。

 

口内炎にお酢を塗っている感じです。

 

事前の乳頭マッサージのお陰で乳頭が柔らかくなると、この裂傷を防ぐことができます。(本当に早く教えてほしかった)

産後はただでさえ体はボロボロ骨盤はグラグラな状態です。

これにおっぱいの痛みが加わり、私は産後1ヶ月間で2回くらい泣きました。

 

事前の努力で防げる事があるのなら、絶対にやっておいて損はないと思うのです。

 

 

マッサージの仕方は色々あるみたいなので、プロのサイトを参考にしてください。

 

ちなみに私自身は、切迫早産で入院したこともあってマッサージ厳禁でした。

なのでほとんどしなかったのですが、37週目以降はしたっていいのですればよかったと鬼のように後悔しました。

産後が大変すぎて...。

 

産後の辛さをできるだけ軽減するためにも、できる方は絶対にやっておいてくださいね。